お中元を贈る時期は地域によって異なります

お中元を贈る時期は地域によって異なります

本ページはPRが含まれています。

お中元を贈る時期はいつからいつまで?

 

夏の季節が近づいてきたらお中元の季節。
でも、いったいお中元を贈る正確な時期とは、いつからいつまでなのでしょうか?

 

お中元を贈る時期は、地域によって異なります。
こちらの一覧表からご確認ください。

 

地域名 お中元 時期
関東地方 7月1日〜7月15日頃
関西地方 7月15日〜8月15日頃
北海道 7月15日〜8月15日頃
東北地方 7月1日〜7月15日頃
北陸甲信越地方

7月1日〜7月15日頃
(但し地域による)

東海地方 7月15日〜8月15日頃
中国・四国地方 7月15日〜8月15日頃
九州地方 8月1日〜8月15日頃
沖縄

年により異なる
(旧暦の7/15迄)

トップページに戻る

 

 

なぜこのように地域によってお中元の時期が違うかといいますと、お盆の時期が、旧暦を使っている地域と、新暦を使っている地域があるからで、そのことが影響しています。

 

東京都中心とする関東圏は、7月初旬から7/15迄がお中元の時期です。最近では、この地域のお中元期間が短いこともあり、6月20日頃から贈ることも一般的となってきています。

 

大阪を中心とする関西圏や、名古屋などの東海地方、北海道、それと中国・四国地方は、お中元の時期が比較的長めです。

 

北陸地方は、7/1〜7/15となりますが、厳密には北陸内でも場所によって時期が異なります。新潟・福井・石川県金沢市が7/1〜7/15、富山県・石川県の金沢市以外(能登や加賀等)は7/15〜8/15となります。石川県は、県内でも時期が異なるので特に注意が必要です。

 

九州のお中元時期は、8/1〜8/15です。ただ最近では7月中旬から贈る人も増えてきているようです。

 

沖縄はちょっと特殊です。沖縄のお盆は旧暦7月13日〜7月15日まで。これを現在の暦に換算すると、8月中旬から9月上旬です(さらに年によって、日にちが変わります)。参考までに、2023年は8/28〜8/30(2022年は8/10〜8/12でした)。

 

お中元を贈る時期というのは、あくまでも贈る相手の地域に合わせるもの。あなたのお住まいの地域ではないので、気を付けて下さい。

 

お中元の時期の遅い地域にお住まいの方は、他の地域は早めだったりしますので、うっかりなんてことにもなりかねないようにご注意下さい。

 

トップページに戻る

 

お中元・暑中見舞い・ 残暑見舞いの違いは?

本ページでお伝えしましたように、日本全国各地域で、お中元を贈る時期というのが決まっています。でも、もしもお中元の季節を過ぎてしまったらどうしたらよいのでしょうか?

 

お中元時期を過ぎたら、「暑中お見舞い」「残暑お見舞い」という形で贈り物をしてください。

 

お中元時期が過ぎてしまった場合は、まずは立秋(8月7日)までは「暑中お見舞い」。さらに立秋を過ぎてしまったら、「残暑お見舞い」といった名目で贈り物をすれば、失礼にあたりません。

 

それでは各地域の、「暑中お見舞い」と「残暑お見舞い」の時期について、整理してみましょう。

 

地域名 暑中見舞い 残暑お見舞い
関東地方

7月16日
〜8月7・8日

8月7・8日
〜8月末

関西地方 ---

8月16日
〜8月末

北海道 ---

8月16日
〜8月末

東北地方

7月16日
〜8月7・8日

8月7・8日
〜8月末

北陸甲信越
地方

7月16日
〜8月7・8日
地域による

8月7・8日
〜8月末
地域による

東海地方 ---

8月16日
〜8月末

中国・四国
地方

---

8月16日
〜8月末

九州地方 ---

8月16日
〜8月末

沖縄 --- ---

 

 

残暑お見舞いは、9月初旬までの時期も含みますが、ギフトとして残暑お見舞いを渡すのは、8月末までとした方が良いでしょう。

 

また、「暑中お見舞い」や「残暑お見舞い」の時期になってしまったのにもかかわらず、「お中元」として贈り物をしてしまうと、常識を知らない人と思われかねないので、注意したいところです。

 

トップページに戻る

 

お中元を手配する時期は?

デパート(百貨店)では通常5月初旬から下旬にかけて、お中元の受付を開始します。そして、受付終了時期は、8月の上旬あたりまでの百貨店が多いようです。

 

忙しくなるのはやはり6月末から7月上旬あたり。この時期を避けるためにも少し早めに手配を済ましておくことをお勧めします。

 

もしお中元の時期を過ぎて、「暑中お見舞い」「残暑お見舞い」となった場合、暑中お見舞いであれば、まだ受け付けている百貨店が多くありますが、お中元を忘れたことに8月中旬頃に気が付き、慌てて残暑お見舞いとして贈ろうとした場合は、すでに受付終了している百貨店が大半となりますので、ご注意ください。

 

今から手配したい方は、
こちらが参考になると思います
まだ間に合うお中元 今からでも間に合うお中元販売店一覧

 

デパートでは、受付の繁忙期を分散させるために、早めの時期には特典キャンペーンを実施していることが多いです。たとえば、6月末までにお中元を手配した方には特別プレゼント有り、などというデパートも多いです。

 

早割実施時期については、
早割お中元 お中元の早割・早期特典情報まとめ

 

ただ、そこでメリットがあるのが百貨店のオンラインショップです。百貨店の繁忙期などに関係になく、ご自宅でゆっくりとお中元の手配ができます。でも、できればお中元の手配は、早めに済ませておいたほうがいいかもしれません。贈りたい品物の品切れなどということもありえますし、キャンペーン等でお得ですからね。

 

お中元予算 お中元を選ぶ際の予算
お中元時期 お中元を贈る時期
お中元品物 お中元を選ぶ際の品物
お中元人気商品ジャンル お中元の人気商品ジャンル一覧

 

トップページに戻る